Risa/Asir Conference 2017

会場: 金沢大学自然科学5号館大講義室 (角間キャンパス)
期間: 2017年3月28日(火)午後〜30日(木)
主催: 金沢大学理工研究域数物科学系計算数理講座

交通のご案内: 金沢大学へのアクセス, 学内地図, バス時刻表(2016年12月15日現在), 小松空港, JRおでかけネット
角間キャンパスへはバス停留所「金沢大学自然研前」で降りて橋を渡ってください。バス時刻表はあらかじめ印刷されておくことをお勧めします。

なお、会場では無線 LAN (eduroam) が使用できます。

プログラム

3月28日(火)

[開会]

13:40--14:10
平山弘(神奈川工大)
超越関数の数値的Taylor展開

14:20--14:50
高山信毅(神戸大)
常微分方程式用有理数対応数値解析パッケージ

15:00--15:30
村上弘(首都大)
実対称定値一般固有値問題に対するレゾルベントの多項式型のフィルタの設計法

15:50--16:20
朝田高行, 関川浩(東京理科大)
複数の零点を指定した場合の最近接多項式

16:30--17:00
三島悠, 甲斐博(愛媛大)
ISCZ法を用いたPade近似に関する研究


3月29日(水)

10:00--10:30
濱田龍義(日本大)
MathLibre 2017 について

10:40--11:10
野呂正行(立教大)
Risa/Asir 2016-2017

11:20--11:50
大島利雄(城西大)
Risa/Asirにおける積分計算

13:40--14:10
小山民雄(神戸大)
asir と python によるホロノミック勾配法の package について

14:20--14:50
Fadil Danufane (Kanazawa Univ./Indonesian Inst. Sci.), K. Ohara (Kanazawa Univ.), N. Takayama (Kobe Univ.)
Holonomic Gradient Method for the Distribution Function of the Largest Root of Complex Non-Central Wishart Matrices

15:00--15:30
篠原直行(NICT), 野呂正行, 横山和弘(立教大)
楕円曲線上の離散対数問題へのグレブナー基底の利用

15:50--16:20
中山洋将(東海大)
ある 2 変数超幾何微分方程式系のグレブナー基底について

16:30--17:00
鍋島克輔(徳島大),田島慎一(筑波大)
包括的グレブナー基底系を用いたμ-stratificationとμ*列の計算法について


[懇親会]


3月30日(木)

09:30--10:00
薮雅文, 村尾裕一(電気通信大), 木村欣司(京都大)
GF(2)上の疎な線形方程式に対する block WiedemannアルゴリズムのGPUを用いた実装と評価

10:10--10:40
藤本光史(福岡教育大)
Loop generators and factorization in 15 puzzle group

11:00--11:30
藤村雅代(防衛大)
トレミー・アルハゼンの問題について Risa/Asir を用いた解析

11:40--12:10
鷲野朋広(甲南大)
カルバック情報量と学習モデル

[閉会]


過去の記録:   Risa/Asir Conference 2016, 2015, 2014
お問い合わせ先: ohara@se.kanazawa-u.ac.jp

$Id: risacon17.html,v 1.8 2017/03/13 01:25:03 ohara Exp $